食道がん 予後

昨年12月に食道がんの手術をされたご高齢の女性の方の往診に行ってきました。

抗がん剤治療の影響から、下半身の冷え、不眠、めまい等を訴えておられました。

拝見させていただくと、めまいの症状からも考えられるように、頭部に集まるような力み、こわばりがみられました。

時間をかけてじっくり緩めていきました。

本日が2回目の施術だったのですが、昨日の夜はぐっすり眠ることができたそうです。
それと、下肢の冷えが幾分改善され、ポカポカし気持ちよかったそうです。

抗がん剤は、がん細胞を死滅させるための治療薬です。

それだけに、体に与えるダメージは大きいものです。

体調が不安定だと、抗がん剤に体が蝕まれてしまうことも考えられます。

少しでも体調が整うことで、がんに負けない、抗がん剤に負けない体を得る事ができれば・・・と思います。最善を尽くしたいと思います。

関連記事

  1. 驚異的回復

  2. 膠原病 治療

  3. 「横向き」はじめました。

  4. リウマチの患者さん。

  5. 冷えのぼせにご注意!

  6. 腰痛は前から治す?!

最近の記事

PAGE TOP