重要な3ポイント

身体の中で押さえておくべき大事なポイントが徐々に明確になってきました。

このポイントをきちんと緩めることで、だいたいの慢性疾患は改善に導くことが可能になってきました。

1.頭部と脊柱のつながり
2.肋骨と脊柱のつながり
3.骨盤と脊柱のつながり

これらのポイントの気・血・水の流れが滞ることで、さまざまな疾患が内外に発生するようです。

骨折や打撲などは患部に問題がありますが、慢性的な症状の場合は患部ではなく、脊柱と各所とのつながりの部分が重要だと思われます。

関連記事

  1. 机をバーンと蹴飛ばす中高生たち

  2. 派手な動きに惑わされない

  3. 《足が速くなりたい!》

  4. 開脚ストレッチのススメ

  5. ギックリ腰警報発令中!!

  6. 肝臓のもつ意味

最近の記事

PAGE TOP