全日本クラブ野球選手権大会結果ご報告

9月6日~9日まで、埼玉・西武ドームにて行われていた、社会人クラブチームの全国大会に出場した、ミキハウスREDSにトレーナーとして帯同してきました。

前身のチームから数えて二回目の出場でしたが、ミキハウス野球部としては、初出場でした。

今回大会の優勝チームは、自動的に10月に行われる日本選手権に出場できるので、優勝することが目標だったのですが、惜しくも決勝で、和歌山のチームに0-2で破れ、準優勝でした。

当然悔しさはあるのですが、今年入部した新戦力が多数加わったチームで、まだまだ成熟していないもろさがあり、逆に言えば、そう簡単に優勝できるほど甘くないということが学べた大会だったという印象です。

力は上だったと思うのですが、やはりここ一番力を発揮できる能力、度胸、冷静さなどまだまだ学ぶべきところはたくさんあると思います。

普段はできていても、プレッシャーのかかる場面ではできなくなるものです。

どれだけ日常から手を抜かないプレーを意識し続けることができるか・・・そういった心掛けが来年に繋がってくると思います。

私としても、今回の経験をしっかり今後に生かしていきたいと思います!!

関連記事

  1. ミキハウスベースボールクラブHPに紹介して戴きました。

  2. オープン戦 ミキハウス対オリックス二軍

  3. 読売巨人軍三軍 練習風景

  4. クラブ選手権 東近畿予選

  5. 第17回すみれ新体操クラブ発表会

  6. 兵庫加古川、ジャイアンツカップ予選準決勝敗退。

最近の記事

PAGE TOP