痛いところに響く治療

「いま○○が疼(うず)き出してきました」
最近患者さんがよくおっしゃられるコメントです。

痛いところを直接触っていないのに、頭や首を緩めているだけで、痛めている膝や腰に電気が走るような感じがしたり、しびれが出てきたりし、頭や首が緩むにしたがって疼きが収まってきます。
それだけ頭部や首は全身とつながっている証拠だと思います。

腰のヘルニアや分離症などで困っている人はたくさんいらっしゃいますが、整形医学界においても腰痛の85%は原因不明だと言われています。
私も施術していくなかで、「腰は特に悪くないんだけどなぁ」と感じることがしばしばあります。
ということから考えても、本来の痛みの原因となっている頭や首などから根治させていかないと疼きは止まってくれません。

来年からも少しでも多くの方が笑顔になれるよう、努力していきたいと思っています。
何とぞよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. 介護老人ホーム出張治療

  2. 異常なし・・・

  3. 「あーびっくりした」

  4. 痛みとアンチエイジング

  5. 膠原病・食道がん 治療経過報告

  6. 症例報告《パーキンソン病》

最近の記事

アーカイブ
PAGE TOP