藤田太陽投手in広島

1日午後~2日午前まで、広島で東京ヤクルトスワローズの藤田太陽選手の治療に行ってきました。
チームは今日から3日間広島カープ戦になります。

セ・リーグは広島・阪神・中日など西日本のチームが多い為、神戸から治療に足を運びやすいので有難いです。ちなみに西武時代はパ・リーグなので、福岡(ソフトバンク)と大阪(オリックス)だけでした。

藤田投手は、まだ開幕戦一試合にしか投げていませんが、当然のことながら毎試合投げれるように準備し続けるので、心身ともに疲労は蓄積していきます。

そういった疲労は古傷など弱い部分に現れやすくなります。

まず体の上下のバランスを整え、体の隅々まで緊張や詰まりがなくなり、滞りがなくなるように整えていきます。

特に頭部や頸部、肩甲骨周囲、そして骨盤底部や股関節を緩めていきます。

その後、痛みが出ている部分を入念に緩めていきます。

治療の効果がどれぐらいあったかはわかりませんが、登板機会がある時はしっかり活躍できるようサポートしていきたいと思います。

治療後にホテル近くの原爆ドームに行ってきました。

小6の修学旅行以来でした(^^;)

ここで学んだ事を一つ。

原爆ドームは周りの建物が吹き飛んで焼け野原になっていたにも関わらず、原型をとどめました。
これは、ドームのほぼ真上での爆発であったため、垂直方向の力がはたらき、建物が倒壊せずに済んだそうです。(しかし、中にいていた人々は皆即死だったそうです)

外国人の方が原爆ドームに多数訪れていたことにも感動しました。

世界で戦争の悲劇を共有して、同じ過ちを決して繰り返さぬよう、生きている我々がしっかり勉強していかなくてはいけないと思いました。

関連記事

  1. 第18回神戸すみれ新体操クラブ発表会

  2. 台風18号のさなか、加古川クラブ出張!

  3. プロ注目!!

  4. 神戸すみれ新体操クラブ 指導風景

  5. 大注目!!全日本モトクロス選手権第4戦!!

  6. 甲子園決めてくれました!!

最近の記事

アーカイブ
PAGE TOP