看板リニューアル!!

今までは、ホワイトボードに青色のペンで手書きで、施術の説明文等を書いていたのですが、何人かの患者さんから青色は見にくいと言われたのと、文章が伝わりにくいとご注文をいただいていました。

すると、なんと文章から用紙のラミネートから全て患者さんが作成してくれました!

まぁなんとも経営者としては頼りない話なのですが、皆様のご厚意には感謝の気持ちでいっぱいです。

それに、こういった看板の文章は、どうしても当事者が作ると専門用語を入れすぎてしまったりして、堅苦しくなり、伝わりにくくなってしまいがちなのですが、患者さんの立場から書いていただくと、自分自身が見えていなかった部分にも気づかされます。

本当に有り難いお話です。
大事にさせていただきます。

関連記事

  1. 医療に頼らない体づくりを目指しませんか

  2. 出口と入り口

  3. 幸福の木 開花

  4. 平和を考える

  5. 頑張れ!さくらジャパン、頑張れサチ!!ロンドンまであと少し!…

  6. 『バリバラ』 ご存知ですか?

最近の記事

PAGE TOP