随所作主 立処皆真(ずいしょにしゅとなれば りっしょみなしんなり)

どんな場所でもどんな状況でも流されることなく、一生懸命になすべきことをなす。
そうすれば自ずと真実、ありとあらゆるもののあるべき姿がそこに見えてきます。
人生が順調である時も逆境にある時も、周りの人や環境のせいにせず、自分自身の務めをきちんと果たすことが大切だと教えてくれる言葉です。(禅の言葉より)

関連記事

  1. 10年目にして・・・

  2. パターンって、必要!?

  3. 人間関係を円滑にしていくために

  4. ロンドンオリンピック情報 女子ホッケー岩尾幸美

  5. 患者さんの結婚式に招待していただきました\(^o^)/

  6. 「なにをしてるかわからないけど、治るで」

最近の記事

  1. 施術前と後

    2022.10.3

PAGE TOP